ニュースカテゴリ

JCG 2013 マスターリーグ

2013.05.15

マスターリーグ


マスターリーグ 

特徴

  • マスターリーグは隔週で1回行う、競技志向の高い大会です。
  • JCGサイトに登録し、当日開始時間までにエントリーすれば参加できます。
  • ポイントの合計はありますが1回・1日ごとに独立した大会のため、
    都合の良いときだけ参加することができます。
     

参加条件

  • Starcraft2: Hearts of the Swarm 製品版をインストールしていること
  • 日本語の会話が不自由なく行えること
  • Korea & Taiwan サーバーでプレイ可能なこと
  • 現在のSeasonでプレミアリーグに参加していないこと
  • 日本在住のプレイヤー(外国籍でも可)および
    日本国籍を持つプレイヤー(海外在住でも可)
  • マスターリーグ参加権を持つこと。以下の3つの方法があります。 
    1.前Season オープンクラスで10ポイント以上持っていること
    2.以前マスターリーグに参加したことがあること
    3.現Seasonの1vs1 Ladderのクラスが Diamond 以上であること
    (サーバーは問いません)
  • 現Seasonのプレミアリーグへ参加していないこと
    現Season オープンクラスへ参加していてもマスターリーグへ参加可能です。

大会イメージ

以下のような形で、3~4人でリーグに分かれ、各プレイヤー2~3戦行います。 

 
 

大会進行イメージ

  • 大会ページ から参加登録します。
  • 大会当日20時以降に大会ページからチェックインを行います。
  • 21時にトーナメント表が自動的に公開されます。
  • 大会進行について に従い、対戦を行います。

 

Season0 日程

  • 5月12日(日) 21時 試合開始 BO3を3試合
  • 5月19日(日) 21時 試合開始 BO3を3試合
  • Season1 プレミアリーグ参加プレイヤー数が8人で
    確定しない場合は、以下の日程でプレーオフを実施する
    5月26日(日) 21時 試合開始 BO3を最大3試合
     

成績について

  • 1位5点、2位3点、3位2点、4位1点ポイントが加算されます。
  • 同率が出た場合は、各順位のポイントを合計して、選手数で割った数値がポイントとなります。
  • シーズンポイント上位選手からプレミアリーグへの出場権を得ます。
  • 同ポイントで且つプレミアリーグ出場希望選手が規定数を超えた場合、プレーオフを行います。
  • プレーオフ日程に参加できない場合は、プレミアリーグ辞退として扱います。
  • シーズンごとにポイントはリセットされますが、個人記録には残ります。
     

大会マッププール

マッププールはSeason開始時点でのWCSマップを参考に採用します。
2013 Season2は以下の通りです。

  • Akilon Wastes LE
  • Bel'Shir Vestige LE
  • Newkirk Precinct TE
  • Red City LE
  • Wirlwind LE 
  • Derelict Watcher TE
  • Neo Planet S LE

多くの海外大会で使われなくなったDaybreak と使用率の低いKorhal Sky Islandを
削除し、Neo Planet S LE、Derelict Watcher TE を追加しました。

マスタークラス Season0 特別ルール

Season0 のみの特別ルールは以下の通りです。

  • マスタークラスは期間中の隔週日曜日21時開催されます。通常Seasonは3日間(Day1~Day3)ですが、Season0は2日間(Day1、Day2)となります。
  • Season0 オープンクラスでポイント10点以上を得るとマスターリーグへの参加権を得られます。マスターリーグ昇格に必要なポイントは、Season1以降変更されます。
  • どこかのサーバーでマスタークラスであれば、Season0のマスタークラスに参加可能です。一度でもマスターでプレイすれば、そのプレイヤーは今後もマスター参加権を得ます。

 

タグ: 2013season0 ルール MasterLeague


  ■コミュニティ

 ・League of Legends

 ・StarCraft2

 ・Hearthstone


© 2013 JCG All Rights Reserved.